高層マンションへの転居|学生や転勤族に朗報!お得に引越し業者を利用する方法
男性

学生や転勤族に朗報!お得に引越し業者を利用する方法

高層マンションへの転居

作業員

業者選びが大切

転居先が高層マンションの場合の引越しですが、戸建てへの引越しと違って必ず下見が必要になります。マンションのエントランスの広さやエレベーターの広さなどを確認する必要があります。いくら単身の一人暮らしの引越しで荷物の量が少ないからといっても注意しなければならないのは、自分で行ってしまうことです。もし冷蔵庫を知人と運んでいて傷を付けてしまったとすると管理会社から修理代の請求がきてしまいます。そのため業者に任せてしまったほうがプロが運んでくれますし保険もあるので安心です。ただし、業者を手配する手続きの際ですが、中小の業者であると高層マンションに対応していないケースもあるので、見積り手続きの際に確認が必要です。

グランドピアノの運搬

グランドピアノやアップライトピアノのあるご家庭は、高層マンションへの引越し手続きの際に、転居先のエレベーターは使うことができるのかの確認が必要になります。業者が行ってくれるのですが、もしエレベーターが使えないとなると階段を使うかクレーン車を使うかとなります。階段を使うとなると作業人員が増えますし、クレーンを使っても料金が階数が上がっているにつれて高くなっていくので注意が必要です。ピアノの運搬の見積り手続きは、一括見積サイトでチェックを入れれば見積りをすることができます。ピアノは分解することができるので、何人かで手分けすれば運べないこともないのですが、搬入後組み立てたら調律をしなければなりませんので、専門の業者に依頼したほうがよいです。